発達障害凸凹たんの駆け出し起業日記

凸凹で、毎日いろいろストレスやチャレンジ出てくるけど、 夢実現に向けて動き出してからは、(ほぼ)毎日前向きに活動しているよ。

セルプセンターや障害者施設って発達障害の理解ない人多いよね

まぁ、凸凹が関わったことがある、一部の自治体や施設がたまたまそうだったのかもしれないけれど。

 

セルプセンターや作業所・施設は、補助金が目的なんで、

発達障害とか理解して支援する気なんてないんだろう。

 

交通費とこっちの時間返せや!

 

いかに自分たちが社会的によいことしてますよ、みたいな名誉が、

障害者のことより先行している匂いがプンプンするんだよな。

どう戦略的・ロジカルに考えたら、そのような支援をしようとすることになるの?っていう感覚がおかしい職員と話すだけで疲れる。

 

見えない障害の場合、本当に困っている当事者のインサイトを理解している支援者は今の世の中では存在するのだろうか。

 

見えない障害を持ってない人には、

薬とかで一時的に脳を変えて、平均的な日本人ができることができない状態にして、実際に辛さを体験してもらうしか理解してもらえないと思う。